« TOEIC勉強法・リーディング5~225点:総合トレーニング | トップページ | TOEIC勉強法・リーディング230~315点:リーディングに取り組む »

TOEIC勉強法・リーディング5~225点:やさしい英文の多読をすすめる理由

TOEIC勉強法・リーディング5~225点:やさしい英文の多読をすすめる理由

TOEICリーディング勉強法:「やさしい英文の多読」の理由

TOEICのリーディングスコアが5~225点の方に洋書の音読をすすめるとき、当サイトでは「やさしめ」の英文を「たくさん音読」することを推奨しています。

それは、やさしい英文であれば分からない単語が少なく、英語を英語のまま即座に思考の中に受け入れるトレーニングに最適だからです。TOEICのリーディングが苦手な方は英語をその都度日本語に変換してから考えてしまいがちです。

しかし、英語のリーディング能力を高めるには目で見た英文を英語のままイメージ化して意味を読み取る思考回路とスピードが求められます。このトレーニングのためには、いちいち意味を考えてしまうような難しい英文ではなく、スピード・リーディングに特化するためのやさしい英文が必要です。

そして、英語を早く読むことによってたくさん読む「多読」が出来ます。英語を英語のまま内容を理解する英語のための思考力を向上するため、やさしい英文をなるべくたくさん音読しましょう。

TOEICリーディング勉強法:「やさしい英文の多読」の効果

このレベルの方が取り組んだやさしい英文の多読の成果は多岐に渡ります。まず、音読できる英語は聞き取りも容易になります。聞き取る力が付くと聞けた英語は話せるようになります。

また、音読を通じて次第に「正確に使える」語彙が増えます。さらに、音読は英文の構造を見抜く力の向上を通じて自然な文法力を高めてくれます。

TOEICリーディング勉強法:自然な英語のリズム

子供向けの英語の本はシンプルで分かりやすく、英語の持つリズムにあふれています。子どもたちは英語を読むことで書けるようになり、書くことで聞き取れるようになるといった五感を連動して英語の能力を高めています。

子供たちが読む本のリズムは自然な英語の基本的なリズムです。日本人はこうした英語の自然なリズムの訓練を怠っている傾向があり、そのために英語の聞き取りや速読を苦手にしているといえます。

子ども向けの本の音読は英語の理解力を音感を通じて高める効果があります。特に絵本の音読は、英語の音と文字と絵が持つイメージ(=意味)を即座に合致させる最適なトレーニングです。

幼児向けの絵本であれ少年少女向けの英語の本であれ、音読は英語の持つリズム感を体得し総合的な英語の力を高める最良のトレーニングといえます。

|

« TOEIC勉強法・リーディング5~225点:総合トレーニング | トップページ | TOEIC勉強法・リーディング230~315点:リーディングに取り組む »

TOEIC勉強法・リーディング5~225点」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事